不動産査定から売却までの流れ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 不動産査定から売却までの流れ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
不動産査定から売却までの流れ不動産選びのコツ

物件の売却はどのような流れで進めていくのでしょう。まず、物件がいくら位するのか不動産査定を行います。不動産査定には簡易査定と訪問査定があり、詳しい不動産査定価格を希望する場合には、実際に物件調査を行う訪問査定を依頼します。

電話やインターネットから依頼できるので、複数の業者へも簡単に不動産査定の依頼をすることができます。不動産業者により異なる不動産査定は価格だけで判断せず、比較してじっくり検討することが大切です。希望価格と違う場合には相談に応じてくれる業者もあります。

信頼のおける業者と必ず納得した上で契約を交わしましょう。契約が成立すると広告や店頭、Webサイトなどから販売を掛け購入希望者を探します。購入者が決まると条件を確認した上で不動産売買契約を締結します。

金額を受け取り、登記の申請が完了したら物件を引き渡します。通常売却には2~6ヶ月位掛かります。売却を急ぐばかり取引価格が下がらないよう余裕をもって売却をしましょう。

Comments are closed.