不動産査定の方法と種類

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 不動産査定の方法と種類
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
不動産査定の方法と種類不動産選びのコツ

所有している不動産の値段を把握している人は少ないと思います。使用していない一戸建て住宅、現在住んでいるマンションなど売却を考えた時、不動産査定は最も気になるところです。不動産査定を行うには、簡易査定と訪問査定があります。

簡易査定とは場所や築年数、間取りなど電話やインターネットにより得た情報を基に不動産査定価格を算出します。実際に物件調査は行わないため、短期間で不動産査定価格を出すことができます。
しかし、基礎データのみの参考となる為、周辺環境や利便性などは不動産査定には含まれません。

不動産査定価格と実際の売却価格とが大きく変わる場合があります。詳しい不動産査定価格を知りたい場合には訪問査定を依頼するといいでしょう。訪問査定は実際に現地に来て査定を行います。

基礎データだけではなく建物や周辺環境、利便性なども含めた不動産査定価格を算出してもらえます。
訪問査定は時間が掛かってしまうので、概算を求めるには簡易査定を選ぶといいでしょう。

Comments are closed.