2年前に売却できなかったマンションを再度不動産査定して売却しました

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2年前に売却できなかったマンションを再度不動産査定して売却しました
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
2年前に売却できなかったマンションを再度不動産査定して売却しました不動産選びのコツ

“2年前にお給料が減ってしまい、マンションの売却を考えた時は今よりも景気が悪かったせいか、不動産査定の金額も低かった上、半年待っても売れませんでした。なので、一旦はマンションの売却自体を一度はあきらめたのです。

そして、2年が経った今年、どうしても買い換えたいマンションにめぐり合ってしまったので、再度マンションの売却にチャレンジすることにしました。今回はマンションを売却したお金を新しく購入するマンションの頭金にするため真剣です。

改めて不動産査定をお願いしました。今回は前回よりも多い4社に不動産査定をお願いしました。意外だったのは2年経っているのに前回の査定金額とあまり変わっていないことでした。やはり前回の査定金額が安かったのかもしれません。

その中で事前に調査していた相場に妥当だと思われる金額を提示した業者にお願いしたところ、すんなりと売却が出来ました。景気の問題だったかも知れませんし、タイミングの問題だったかも知れません。ただ、不動産査定は複数の会社からしてもらった方が良いことだけは確かです。”

Comments are closed.