シニア向け分譲マンションを購入するために自宅売却の不動産査定をお願いしました

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - シニア向け分譲マンションを購入するために自宅売却の不動産査定をお願いしました
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
シニア向け分譲マンションを購入するために自宅売却の不動産査定をお願いしました不動産選びのコツ

“定年を迎えたのを機に自宅を売却することにしました。息子達も独立して、それぞれマンションを購入していますし、家内と二人で住むためにシニア向け分譲マンションを購入しようと思ったのです。一戸建てで二人で暮らすより、施設が整っているマンションで暮らすほうが楽しめるのではないかと思いました。

そのためにはまず自宅を売却しなくてはなりません。いくつかの会社に自宅の不動産査定をお願いしました。不動産査定の金額は会社によってまちまちでした。高すぎるのではないかと思うほどの金額の会社もありましたし、安すぎると思うところもありました。

結局は一番熱心で誠意のある営業さんの会社にお願いしました。とても安心してお任せできました。おかげでほぼ査定とおりの金額で無事に自宅を売却することができ、シニア向け分譲マンションを購入しました。

なかなかの大仕事でしたが、良い営業さんに当たったおかげで助かりました。不動産査定の際は営業さんの人柄を良く見たほうが良いと思います。”

Comments are closed.